菜の花が咲いた2000


Name = 山元 誠生
email = shigeo.y@nifty.com
MEMO =
マラソンを始めて二年で臨んだ初のフルマラソンでした。
それまでの最長距離は昨年秋の大分県のとみくじマラソンの30kmだったので30kmまではまずまずの
ペースでしたが、それからが大変でした。
冷たい雨、山川駅周辺のダラダラと続く坂、右横からの海風。
それでも何とか 指宿の温泉街まで走って来た時、足が止まって雨の中へたりこんでしまいました。
それでも、どうにか完走する事が出来タイムも3時間41分台と満足できました。

こうして完走できたのも多くの人々のおかげです。
大会スタッフ、給水所の方々、自前で給水してくださった方々、雨の中応援に出てくれた子供たち、
途中で太鼓応援してくれた子供たち。 本当に、本当に、ありがとうございました。
性別 = 男性
年齢 = 36
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った

Name = 神崎 啓太郎
email = ktaro@orange.ocn.ne.jp
MEMO =
先輩の「走るか?」の一言で始まり、今年でもう4回目です。
昨年までは鹿児島市内に住んでいたので移動も楽でしたが、転勤のため
今年は滋賀県からの参加となり大変でした。←特に帰り。
沿道の応援と私設の給水ポイントを毎年楽しみに参加しています。
気づいた人も居るかもしれませんが、今回、頭に風船をつけていたのは
私たちのグループです。見ず知らずの人に「ふうせん、がんばれ!!」
と言われ、どれだけ元気付けられたことか・・・・。
当然、来年も参加する予定です。みなさん、応援よろしくお願いします。

性別 = 男性
年齢 = 26
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 4
関係は = 走った

Name = 中島康雄
email =
MEMO = やったー、ついにやりました。郷ひろみに勝ちました。フルマラソン10数回目にして
やっと彼のニューヨークマラソンの記録を上回りました。今年は夫婦賞ねらいで妻も参
加、なんとぜんぜん走ったことの無い弟までも走り、無事完走しました。10kmでした
が...。彼等は調子に乗ってランニング桜島のハーフマラソンに出たいなんて言い出す始
末。ちょっとは練習しろよな!!
性別 = 男性
年齢 = 42
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 10
関係は = 走った


Name = 池田 了
email = qt6s-ikd@asahi-net.or.jp
MEMO =ありがとさげもした。
 今年も無事完走しました。
 今回で2回目の完走でした。
 雨の中のマラソンになってしまいました。池田湖のほとりでは、湖畔をわたってくる
 風は、とても冷たく、靴はびしょびしょだしとてもつらい大会でした。

 池田湖にはいる時にゴミ袋を掲げている人がいたのを憶えています。”この人は、何をしているのだろう”と疑問に思っていました。”ゴミは、自分でもって帰りなさい”との事かな”とも思いましたが、湖畔の寒さを感じて”湖畔は、寒いのでゴミ袋をかぶって走りなさい”と親切心だったのかとあとで気付きました。
せめて”寒さ対策用ゴミ袋配布中”と掲示板を掲げてもらいたいものです。でも、配布要員さん寒い中ご苦労さまでした。
 
 今年は、茶ぶしという飲み物を山川あたりで飲ませて頂きました。
 寒い体がとても温まりました。
 だし汁とも、みそ汁とも違い、何倍でも飲めるようなものでした。
 ところで、”茶ぶし”とはなんぞや?ととても疑問に思っています。
 来年も参加できたら、2杯は、飲み、作り方を教えた頂こうと思います。

 本当に、大会関係者のみなさまありがとさげもした。
性別 = 男性
年齢 = 35
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 2
関係は = 走った


Name = 菅沼 啓
email = suganu@mail.goo.ne.jp
MEMO =走ることが大嫌いという妻に無理矢理申込書を書かせ、初めて2人で走った42.195Km。
最初の20Kmはぶつぶつ文句を言っていた妻も、最後には感動で目にうっすら涙を浮かべていました。
結婚してまだ1年にもなりませんが、夫婦としてとても貴重な経験ができました。
来年も必ず2人で参加したいと思います。

性別 = 男性
年齢 = 26
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 4
関係は = 走った


Name = 川道麻利子
email = m_mk@d4.dion.ne.jp
MEMO = 雨でしたね。。。走っている私たちよりスタッフの方や応援の方々が、大変そうで、それでも皆さんが、応援してくださって、無事にゴールすることが出来ました。ゴールの所でタオルを差し出して、肩をポンとたたいて、「がんばったね」って、言ってくださったおばちゃまに、この場を借りて「ありがとう。」それから、金柑もおいしかった。
トマトもおいしかった。チョコレートもおいしかった。トイレを借りたお店の方へ、あわてていたのでお礼も言わずに行ってしまってごめんなさい。最後に私事ですが、総合順位が、昨年と同じでした。なんだかうれしかった。

性別 = 女性
年齢 = 27
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 2
関係は = 走った


Name = 高田浩二
email = t_koji@d1.dion.ne.jp
MEMO =今年も北海道から夫婦揃って参加することができました。

4回目の参加になりますが、菜の花マラソンを走ることが、今や年中行事となってしまった感があり、寒くなって戸外で走るのが辛くなる頃になると、暇を見ては「菜の花マラソン」のホームページをながめるようになります。

当日はあいにくの天気でしたが、コース上の菜の花とそれに負けないくらいの多くの声援には本当に元気づけられ、気持ちよく走りきることができました。

沿道で傘をさしながら応援してくれた皆さん、そしてスタッフの皆さん
どうもありがとうございました。
来年も絶対に参加させてもらいます。

性別 = 男性
年齢 = 37
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 5
関係は = 走った


Name = 後閑 茂弘
email = GHH06156@nifty.ne.jp
MEMO =鹿児島の親戚をたよって今回初めて参加させていただきました東京の後閑と申します。
走ってみてわかったのですが、今まで参加したマラソン大会のなかで最もハードなコースでした。市民ランナーが気軽に参加できるような登り下りではありません。
しかし、1万人を越える参加者を集める秘密は何なんだろうと走りながら思っていましたが、いわさきホテルに行く道すがら、その理由がわかりました。

制限時間の6時間を過ぎて、ランナーは歩道を走っているにも関わらず、2.5Km毎のエイドステーションでは、ボランティアの方々が次々やってくるランナーにサツマイモやバナナ、スポーツドリンクを差出しているのです。普通の大会ならば、制限時間を越えたなら早々にエイドステーションも後片付けをはじめて店をたたみます。しかし、指宿では制限時間を超えてからが本当の仕事というかのように、冷たい雨に打たれながらも一生懸命サポートしてくれているのです。

感動しました。こんな素晴らしい大会を走らせてもらって嬉しかったです。

スタート地点の混乱や歩道を走るコース、途中の国道横断地点でのストップなど問題はいっぱいある大会なのに、これだけの多くの人をひきつけるのは鹿児島 指宿の方々の暖かいサポートがあるからだと実感しました。

また、いつの日かこのコースでも3時間が切れるようにトレーニングして挑戦させていた
だきます。この度は、ありがとうございました。

性別 = 男性
年齢 = 40
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


Name = 山口 広志
email = hiro-ya@fsinet.or.jp
MEMO =大会関係者の皆様お世話になりました。
今年も前日の開会式に参加して、球場横の駐車場のワゴン車の中で女房と2泊しました。
大会は生憎の雨でしたが、朝5時には係りの人がこの大会のために必死に働いておられました。
(本当にご苦労様。)
出発前のスタート地点では自分のタイムに合わせて並ぶのが原則となっているのでその通り並んだらなんとスタート地点まで4分30秒かかり、その後もずっと歩きで10キロが63分かかりました。とにかく焦って頑張りましたが山川港の横風に参り、やっと3時間57分でゴールすることができました。1996年には夫婦賞の代表にまでしていただいたのに今年は年末に女房は半月板を手術して参加できずにもっぱら私のサポートに徹しました。
 年の初めにアットホームなこの大会に参加することにより私の1年が始まるのが恒例になりました。また1年こつこつと走り続けようと思います。例年大会翌日は山登りをしていましたが、今年は女房の足がだめで、五木村から子別れ峠を越えて泉村へ抜けて帰りました。
来年も是非参加しようと思います。よろしくお願いします。

性別 = 男性
年齢 = 51
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 6
関係は = default


Name = 佐々一彦
email = cay17870@pop02.odn.ne.jp
MEMO =2000/1/9ゼッケン番号07764で初めてのフルマラソンに千葉から参加。「菜の花」を初めてのフルマラソンに選んだのは、6年前まで6年間の鹿児島勤務の経験があり、今でも、年1回は鹿児島の知人を訪ねる程その土地柄・人柄を愛しているから。
それなりのトレーニングを積んで4時間以内を目標にスタート!冷たい雨にも30kmまでは順調そのもの、目標達成確実と思った時、やっぱり来ました足に!結局4時間24分でゴール。
目標を24分オーバーしたのは、「また来てね!」の合図と考える楽天家の中年男。
スタッフはじめボランティアの皆さん、期待に応えてくれてどうもありがとう。満足です。
ところで、完走証ってあったのですか?バテ切っていたこともあり、要領を得ず、ゴール地点で
もらったタオルを手に帰途につきました。記念すべき初マラソンなので完走証があるなら
やっぱりほしい。今からでも頂ける方法があれば教えて下さい。
来年、快晴の中でまた走れることを祈っています。

性別 = 男性
年齢 = 44
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1


菜の花が咲いた。。。原稿募集ページへ
菜の花マラソンのホームページへ