菜の花が咲いた2008(第27回大会)

菜の花が咲いた。。。原稿募集ページへ 菜の花マラソンのホームページへ


3/16 SUN 11:52
Name = たび
email = tougara42006@yahoo.co.jp
都道府県 = 神奈川県
MEMO =
今年は走らず、初めて応援&観光を楽しむことにしました。
そのおかげで違った側面を感じることができました。
まず、去年食べ損なった出店の豚串を買い、おいしかったこと。
そして、最初は沿道で声援を送るのも大変だなぁと思っていましたが、走っている人の顔をみているとついつい声をかけたくなっていたこと。
隣のおばあちゃんが一生懸命身をのりだして声をかけているのを見て心があったかくなりました。

最後に、体育館の裏でお芋をふかしているおじちゃんとおばちゃん!
今年はぽかぽか陽気で、少し火に近づくだけでも暑いのに、体育館の裏にずらーっと
火を焚いて手も顔も真っ黒になりながらお芋をふかしている様子は、圧巻で、何と言っていいのかわからないほど頭の下がる思いでした。
聞くと朝4時ごろから作業しているとのこと。目立たず、手際よく慣れた様子でされていましたが、こんな人達に支えられているからこそ、菜の花マラソンは暖かくてまた来たくなるのだなぁと気づきました。
いぶすきの方々、本当にありがとうございます。

性別 = 女性
年齢 = 34
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 3
関係は = 応援した


1/26 SAT 23:09
Name = モンゴルクラブ
都道府県 = 香川県
MEMO = 菜の花マラソンに出て8回目になります。寒い中がんばっているボランティアさん,応援のみなさま本当にありがとうございます。
そして,黙って励まし続けてくれる沿道に咲く菜の花にも感謝です。
「好きな花は?」ときかれると自信をもって「菜の花」答えてしまいます。また来年!
性別 = 男性
年齢 = 32
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 8
関係は = 走った


1/25 FRI 18:11
Name = 神雨水ランナー
都道府県 = 福岡県
MEMO =
楽しかった余韻に浸りながらも仕事に専念の毎日です。
さて実行委員会さん、坂に愛称をつけませんか。初参加者以外はアップダウンの多さを承知の上で参加しています。坂を楽しみましょうよ。
我がチームでは26キロ過ぎのあの坂(徳光小学校を過ぎて、名物ぜんざいを頂戴し、急坂を下り、軽快に走ることは絶対に困難な急坂)を『オバちゃん坂』と呼んでいます。
「走れー、歩くな!」と叱咤激励してくださるオバちゃんにお会いすることが楽しみになっているのです。
今年は元気不足だったオバちゃんを逆に激励しながら歩いてしまいましたが、愛称をつけることで坂を楽しめるようになりました。
35キロ過ぎの坂も愛称が欲しいですよね。

性別 = 男性
年齢 = 55
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 7
関係は = 走った


1/18 FRI 19:15
Name = りょうちん
email = r-oosada@yano-body.co.jp
都道府県 = 福岡県
MEMO =
走り終わった時、汗にまみれて塩を吹いた顔に涙がにじんだ。しかしそれは一瞬のことだった。完走したことよりも応援してくれた沿道の人たちへの感謝の念のほうが大きかった。
34歳にして初めてのフルマラソン挑戦だった。一年前に会社で同じ部署の人たちの前で「フルマラソンを完走する!」と宣言してしまった以上はどこかで走る機会を探していた。
当初の目標のホノルルに行くにはお金と時間がかかる。
予約もとれずに諦めかけていたところに菜の花マラソンのことを思い出して、早速インターネットで調べて迷わずエントリーをした。
一年間けっこう走ってきたので大丈夫だとは思っていたが走るまでは緊張して完走できるのかナーバスになることもあった。
しかし前日まで天気がどうなるかわからない感じだったが、当日は私たちを歓迎するかのように良い天気だった。スタートまであと少し、自分のペースを守って走ればなんとかなる!と自分に言い聞かせた。
スタートの合図。一万六千人のランナーがいっせいに走り出した。その波にもまれるように私の足も少しずつ動いていった。
いろいろな嗜好を凝らしたコスチュームに身を包んだ人や見るからに走りこんでる人、その中で平凡ないでたちだが絶対完走するという信念を持ちゆっくりと42.195キロの世界へ足を踏み入れた。
スタートしてから沿道からの応援が途切れることはなかった。みんなが笑顔で手を振る。それに応えるランナーがいる。
どんな大会でも同じ光景なのだがいつもと少し違う気がした。
南国指宿の空気がそうなのかとても温かい応援なのだ。ボランティアの人だけでなく沿道に住む人たちまでいろいろな支援をしてくれる。
こんなに気分の良い大会は初めてだ。
35キロを過ぎて足が動かなくなってきた。でも歩くことは嫌だった。自分の力を信じて踏ん張って走った。そんな時でも沿道からの「がんばって!」の声は止むことは無い。
そんなに言われたらがんばるしかない!自分のために、そして応援してくれた人のためにがんばるしかなかった。
残り2キロ。もう少しでゴールだ。もう順位とかタイムなんか関係ないと思った。とにかくあと少しがんばろうと自分に言い聞かせた。
完走したらボロボロと泣くのかな?とか考えていたが、私がドライな性格なのか一滴の涙ぐらいしか出なかった。
そんな小さな個人の感動よりも人のあたたかさのほうが素晴らしいと感じたからだろう。
来年のこの時期、今の自分よりも成長した自分が指宿の人の応援を背に笑顔で楽しく走っている姿を想像しながら今日も私は走る。
またあのあたたかさを感じたいがために。

性別 = 男性
年齢 = 34
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/18 FRI 08:31
Name = 横浜ランナー
email = massao.kume@nifty.com
都道府県 = 神奈川県
MEMO =
鹿児島県指宿市で開催されたいぶすき菜の花マラソンに行ってきました。
いま羽田空港に無事到着しました。
参加者16000人のマンモスレース、スタート地点は関係会社が管理する下水道終末処理施設なので着替えや荷物置きなどはとても助かりました。
一番先頭にいたマイミクひぐまさんにご挨拶と握手、まじ走りやる気がヒシヒシびんびん。
10番目くらいに並びスタート、詰めた練習をしてなかったのでゆっくり入り5キロ27:21、今回はキロ5:30・5キロ27:30の設定でしたが走り出したら身に付いたキロ5ペースになってしまいました。
10キロ〜20キロは更にペースアップしてしまった。
小刻みなアップダウンに苦しめられ嫌気がさしてきた時に有名な開聞岳が眼前に現れました。
回りに山がなく悠然と大きく立派なこの開聞岳は、見事な円錐形の山容から別名薩摩富士と呼ばれています。
しばらくはこの開聞岳に癒されながら走り元気を貰いました。
謎の恐竜<イッシー>がいると言う池田湖も綺麗でした。
30キロ以降も大崩れすることなく指宿温泉街を駆け抜け気持ち良くゴールが出来ました。
ゴール後はおそば・おにぎり・ぜんざい・ふかしたさつま芋が無料、これにはまたまた感動。
コースの両脇には春を呼ぶ菜の花が満開満載、エイドもポカリと水とバナナとさつまいもと梅干しと氷砂糖と豚汁とぜんざいまでありました。
スタッフも親切で優しく温かい声援をかけてくれました。
また来年も行きたいですね。

3:37:44がゴールタイム

おまけ:
今回のいぶすき菜の花マラソンは社内のマラソンツアーに応募しての参加でした。 
同室にフランス人の方が2人いて面食らいましたが、写真のアランさんは革靴・チノパン・長袖オープンシャツでフルマラソンを走っちゃいました。 
更にびっくりは、昨年もこのいでたちだったそうです


性別 = 男性
年齢 = 59
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ない
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/17 THU 17:53
Name = おに
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =
「菜の花マラソン出ようよ。」
「いいね、出よう出よう。」

1年前そんな会話して本当に出ることになったね。
仕事終わってから練習して夜中に18km歩いて足を痛めたり。
足湯に浸かって足を癒したり。

最初は軽い気持ちで出ることになったけど
終わってみたら私にとって一生の思い出になった。

途中、足が痛くて心が折れそうになって
でも、二人で頑張ろうって励まし合って
手をパチンって二人で合わせてまた歩く

いつもしゃべってばかりなのにめずらしく二人とも
無口で。
まさか完走できるとは思わなかった。
8時間まであと3分。
ゴールしたとき泣いてるし!


あと、ちょっとで私は遠いところに引越すから今までみたいに
ランチ食べたり散歩したり買い物行ったりできないね。


でもね、ほんとにいい思い出になった
って、写真の中の二人が言ってます。

「また来年、菜の花マラソン出ようよ。」

性別 = 女性
年齢 = 27
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/17 THU 13:44
Name = セルリアンブルー
都道府県 = 佐賀県
MEMO =  
減量目的で走り始めて1年余り。初めは2qも走ると苦しかったけれど、走り続けるうちに少しずつ距離も伸ばせるようになり、昨年4月に佐賀桜マラソンで初レース(10q)、9月にシティマラソン福岡で初ハーフ、そして今回、指宿での念願の初フル挑戦。20qまでは、まあまあ走れたものの、20qを過ぎてからは、足が痛くなり、走るのがつらくなる。32qぐらいで、とうとう坂を走って上れなくなり、36qぐらいまでは走ったり歩いたりを繰り返す。その間に、どれだけ多くのランナーに抜かれただろう。このままではだめだと思い、最後の6qぐらいを、痛みと疲労をこらえてなんとか走りきった。記録:4時間28分33秒。はじめてフルマラソンを完走した人が、達成感や感動を味わったという話をよく聞くが、そんな思いはゴールした時もその後も、一切わいてこなかった。目標の4時間以内が達成できなかったということよりも、一番苦しいところ、踏ん張らなければならないところで、がんばりきれなかった、「歩かない」ことを最低条件として臨んだはずなのに、それができなかっ・u桙ス。本当はできたのに諦めたのでは?そんな思いで、くやしさだけが後から後からわいてくる。自分にとっての初マラソンは、そういう苦いものとなってしまった。この思いを糧に、次に向けて、また走り続けていきたいと思う。「次」はもちろん、来年の指宿!
性別 = 男性
年齢 = 42
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/16 WED 17:04
Name = cafe11
都道府県 = 佐賀県
MEMO =
大会に参加された方々お疲れ様でした。私は今回初マラソンに挑戦しました。

練習不足のためほとんど歩行の状態でしたが、制限時間以内に完走(完歩?)できました。
後半ぐらいから足が痛くなり、マメも出来ては潰れを繰り返しましたが、無事完走できたのは沿道の応援の方々のおかげです。

応援本当にありがとうございました。

開聞岳、池田湖の景色も最高でした。


私はもう少しまともに走れるように練習します。

性別 = 男性
年齢 = 49
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/15 TUE 22:10
Name = snoopy42195
email = cambodia@sun-net.jp
都道府県 = 島根県
MEMO =
今回初めて参加しました。篤姫の里ということで、脚本家、田渕久美子さんの出身地でもある島根県益田市の近くからはるばる挑戦しました。
サブスリーは達成できませんでしたが、とてもアットホームで、景色豊かなコースにとても感動しました。菜の花の匂いとその姿に、また来年も参加したいなあと思いました。
関係者の方々のご声援・ご協力に感謝いたします。ありがとうございました。
島根県の大会にも、全国からたくさんの方々が参加してくれることを希望しています。

性別 = 男性
年齢 =
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/15 TUE 21:57
Name = かみかん
email = kami-s@po3.synapse.ne.jp
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =
今年もやっぱり走りました。いぶすきの皆様、大会スタッフ、ボランティアの皆様13
日は大変お世話になりました。
毎年冬が近づくと古傷の足腰が痛み体調をくずします。時には痛み止めの注射したり、テーピングも欠かせません.
走りながらもう走るのはやめようと思いながら沿道の声援におされつつ完走し終えると、先ほどの弱い自分はもう忘れています。
来年も必ず揖宿に帰って来るぞー・・・と。 マラソンは人生そのものだと思います、楽あり苦あり、前に前に進まないと後ろ下がりはできません。
それに菜の花の温かいアットホーム的な環境です、スタッフ・ボランティアの体制はみごとです。
また沿道の家族ぐるみの声援に食べ物などのサービス、ありがとう〜。(ランナーの皆さんなるべくゴミは箱に入れましょうね・・・) 
今年も完走できましたことに感謝、感謝です。  それではまた来年会いましょう〜 菜の花サイコー!!

性別 = 男性
年齢 = 53
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 7
関係は = 走った


1/15 TUE 20:47
Name = キーボー
都道府県 = 宮崎県
MEMO =
大会関係者の皆さん、ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした
この大会は、本当にすばらしいです。毎年走っていつも思います。
走るのが好きで、いろんなレースに参加していますが、菜の花マラソンは決して
楽なコースではありません。
なのに、どうした事でしょうか。一番楽しいのです。
沿道からもたくさんの応援を受け、元気をもらい笑顔で走ってしまいます
気づくとゴールしているんです。
いつも、胸を打たれるのは、寒い中おじいちゃんおばあちゃんが
沿道に腰かけて手を振って応援してくれてること。ありがたいです
だから、あたしも手を振り替えして「ありがとう」って応えます。嬉しいです
又、エイドでは心温まるおもてなし
本当に、気持ちよく走れるレースです

今回初めて走ったチームメイトも感動してました
本当にありがとうございました。
又、来年も行きます(^^♪

性別 = 女性
年齢 = 42
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 8
関係は = 走った


1/15 TUE 15:36
Name = 天草パールライン
都道府県 = 熊本県
MEMO =
今回、視察を兼ねて、菜の花マラソンに参加させていただきました。
10キロに参加し、関係者・スタッフ等皆さんにお世話いただき、完走する事が出来ました。
大変驚いた点は2万名近くの方がいらっしゃっているのに、会場周辺又、会場がスムーズに運営できている事や、地元の方の歓迎ムードなど勉強する事がたくさんありました。
また、このマラソン嫌いが、来年プライベートで参加したいと思うくらいですので、かなり満足しています。
 天草パールラインマラソン大会も規模は小さいですが、頑張って運営していきたいと思います。大変勉強になりました。
 楽しかったです。

性別 = 男性
年齢 = 32
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 大会関係者


1/15 TUE 10:54
Name = ちょこzail 1号
email = kunitoyo@kyushu-ss.com
都道府県 = 福岡県
MEMO =
寒くもなく、暑くもなく、気持ちのいい天気の中、例年のごとく午前9時のスタート号砲!所要時間6時間程度のところから、われわれはゾロゾロと亀の子スタート。
今回2回目の私は、初年度とは違い周りの風景を眺める余裕がある。黄色の絨毯をなしている菜の花。
湖面のきらめきが美しい池田湖。正面から迎え入れ、横から励ましてくれ、後ろからガンバレと声掛けてくれる開聞岳。
「歩くな〜」と怒るおばチャン。35`山川駅からのダラダラ登り。もう少しだと思えるがなかなか遠い温泉街。
また、沿道に提供される食い物の美味しさとその多さ。
トン汁、プチトマト、キンカン、みかん、飴、餅、ぜんざい、そら豆、お菓子、バナナにサツマイモ、水にお茶にハーブ茶等々。
菜の花マラソンからが、私たちの年明けです。菜の花マラソンは、楽しくて、辛くて、そしてとても美味しいマラソンです。
そんな楽しさを提供してくれます、指宿の土地、空気、自然そして指宿の人々に大きな声でアリガトウ!
そして、われわれの仲間「ちょこzail」にバンザイ!

性別 = 男性
年齢 = 58
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 2
関係は = 走った


1/15 TUE 10:16
Name = まっちゃん
都道府県 = 長崎県
MEMO =
昨日までの雨がうそのような快晴!絶好のマラソン日和。指宿の町をあげてのもてなしイベント。人の温かさを肌で感じたくて参加する人の気持ちを実感。
とにかく初挑戦。練習でも1回のハーフが精一杯の私。スタート地点に自分が立っているだけで満足。
あとは行くとこまでいければそれでいいと開き直って、妻、大学3年の娘に見送られて出発。10km通過、マイペースで順調。
15kmの池田湖と開聞岳の絶景に感激!「よくぞここまできた!」と声が聞こえてきそう。ハーフ通過2時間25分。マイペースを崩さず故障箇所なし
。豚汁がおいしい!この調子で行けるかな・・と期待が膨らむ。27kmのダラダラ上り。ここで歩いてたまるか。上り詰めた所で思いもかけず家族の応援を受け元気百倍。
しかし32km付近で突然左膝の裏や右ふくらはぎに痛みが・・。我慢して走ろうとするが足が上がらない。
34kmで止まって足を伸ばしエアサロンパスで応急処置。35km山川駅過ぎの上り坂。走れない。20m走ってはアキレス伸ばしをくりかえしながら上り終わる。あと5k。
まわりはほとんど歩いている。痛みが取れない。38km!地点で、ゴールで待ってるはずの娘が千円のユンケルを差し入れ(何故か足が上がった!)
200mほど伴走してくれて「あと4kmよ!」に俄然元気が出る。
そこからゴールまでは、人生をかけて?走りぬき5時間33分で念願のゴール!家族全員からのメッセージがずっと背中を押してくれた。
きっと生涯で屈指の1ページを刻んだと思う。16歳で右肺3分の2切除の大手術。あれから36年。マラソンなんて夢にも思わなかった。
やぱり、夢はあきらめずに抱き続ければ、いつか叶う!ということを菜の花マラソンで教えてもらった。
人生、上り坂下り坂に、まさか!という坂が本当にあった。
人生って楽しい!指宿のみなさんありがとう!私の心に「菜の花が咲きました」!

性別 = 男性
年齢 = 52
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ない
参加回数 =
関係は = 走った


1/15 TUE 10:09
Name = あんこ
email = k-ogura@jn5.so-net.ne.jp
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =
2008年1月13日、薩摩半島南端指宿市で開催された「いぶすき菜の花マラソン」は念願の初フル挑戦でした! 
苦しかったけど何とか完走できて、今はまだ筋肉痛をおぼえながらも、大変満足しています。

ゴールまでの約6時間の間に感じた「私のいぶすき菜の花マラソン記」です。

--------------------------------

市民マラソンとしては大変有名な大会で、昨年より1000人以上多く全体で1万5千人ほど、フルは13368人とのこと。
とにかく参加者が過去最高というだけあって多いのにびっくりである。

9時ちょうど「ふれあいプラザ菜の花館」という施設の前からスタートしたが、号砲からスタートラインを切るまで5分以上かかった。
それでも真ん中ぐらいだったろうか、後ろに何千人かのランナーがひしめいている。

前も後ろも人、人、人・・・コースの道路が延々と埋め尽くされている。走ろうにも前に進めない。周りのペースに合わせて進むしかない。

コースは、指宿市の市街地を通り、菜の花や空豆の栽培されている田園地帯を抜け、九州で最大の湖、池田湖のほとりを通って行く。
この近辺は山登り(開聞岳)に行く時によく通る道でなじみが深い。
天気は青空が見えてきて、予報では気温が下がるとのことだったが、走るにはちょうどよい快適な天気である。

12月に登った鬼門平を右手に眺め、池田湖の横に咲き乱れた菜の花と遠くに開聞岳を眺める景色が気持ちよい。
この辺が15km地点だがここまでは周りのペースに合わせ、予定よりもかなり遅いペースで、まだまだ余裕で走ることができた。
ここからは、開聞岳に向かいさらに田園地帯を走って行く。

開聞岳の横を通り抜けると20km地点および中間地点がやってくるが、この辺から足の筋肉、特にふくらはぎに疲労感が出始める。
周りを見ると既に歩いている人もいる。標高差が100mあるコースは、結構なアップダウンの繰り返しで、そのためか思った以上に足への負担がかかっているようである。
坂道になるとどうしても歩いてしまう。

ふと前のランナーの背中を見るとゼッケンの上にメッセージが貼り付けてある。「このマラソンを完走したら結婚してもらえます。皆さん応援してください」とのこと。
苦しい中でも、つい笑顔がでてしまった。「還暦!60」という真っ赤なTシャツで走っている人もいる。
新聞記事で知ったのだが、83歳と78歳のご夫婦が完走しており、最高齢ペア完走でギネスブックに申請するのだとか!

ほんとにいろんな人が走っている。
前を走っている人のTシャツを見ながら、どのような思いでこのTシャツを選んだのだろうかとか、どんな人だろうかと考えながら走ることにもまた別な楽しみを覚えた。

山川港の近くが30km地点、この辺で足が上がらなくなった。坂道だけでなく、平坦地でも、下り坂でも歩きたくなる。実際、周りでは大半の人が歩いている。
ペースもがくんと落ちてくる。

山川港が35km地点。ここからは海岸線に沿って、錦江湾と桜島、さらに大隅半島の山並みを眺められるコースだが、景色を楽しむ余裕はない。
足は上がらず、一番苦しいところ。もうやめようかという気持ちもわき上がってくる。
少し走っては歩き、少し走っては歩き・・・とにかく先へ進まざるを得ない。周りにはもっと苦しそうに走っている人が大勢いる。

沿道には、2,3kmごとに給水ポイントがあり、またボランティアで近辺の人たちがバナナや、梅干し、氷砂糖、豚汁・・・を出してくれており、水不足、エネルギー不足になることはなかった。スタッフやボランティアの皆さんに感謝、感謝である。

また、35km過ぎのあたりだったろうか、誰もが一番苦しく感じるあたりで、道路脇にラジカセを置きZARD坂井泉水が歌う「負けないで〜」を流している。
あまりにもグッドタイミングでつい、苦笑してしまったが、何となく力をもらったような気持ちになった。

指宿の温泉街に入り、ゴールまであと3,4kmの付近から、「負けないで〜」の影響もあったのか、なんとなくまた少し走れそうな気がしてきた。
最後の力を振り絞り、ゆっくりペースだがゴールまでほとんど歩かずに走りきることができた。

5時間55分12秒でのゴール!目標の6時間は何とかぎりぎりでクリアできた。

フルマラソン初参加だったが、世の中には走ることの好きな人がたくさんいるものだと感じた次第。

新しい目標ができた。来年は、歩かずに走り続けて、ゴールを目指そう!

性別 = 男性
年齢 = 58
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/14 MON 16:38
Name = なのはな
都道府県 = 神奈川県
MEMO =
一番好きなのは「書道」と「音楽」。
でもマラソン大会では毎年上位入賞。
そんなに走るのがすきだったのかな?
いつの頃から好きだったのかな?

フルマラソン走ってみたい、でも走れるかな?
そんな気持ちになっている自分に気づいたのが3年前頃。
そんななか友達に話したら「私も走りたいの」と意気投合し、参加したのが3年前。
自信があるわけでもないのに、なぜか「走れる」と思って挑戦。
案の定42.195kmの道のりは長く、参加したことを後悔しながら走りました。
でもゴールしたときは何にも変えられる事の出来ないくらいの「感動」を味わいました。
また、途中に見える黄色いじゅうたんの「菜の花」に薩摩富士と呼ばれる「開聞岳」も最高でした。

42.195kmは長くて辛い道のりです。
でも、その道のりは自分自身に勇気や自信を与えてくれる最高の道のりです。

今回は友達の完走を祈ることしか出来ませんでしたが、
また鹿児島に帰省したときは菜の花マラソンに参加したい気持ちでいっぱいです。

参加された選手の皆さんお疲れ様でした。

性別 = 男性
年齢 = 25
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 2
関係は = 走った


1/10 THU 12:49
Name = 金吾さぁ
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =
今年も菜の花マラソンが始まります。
毎年夫婦で参加していますが、今年は妻10Km、私はフルマラソンへの挑戦です。
 十数年菜の花マラソンへ参加しいますが、ここ数年は夫婦で10kmへ参加していました。
久しぶりのフルマラソンへの参加で完走できるか期待と不安でなりません
 沿道の皆さん宜しくお願いします。
綺麗な菜の花と開聞岳を見ながら気力で頑張ります。

性別 = 男性
年齢 = 46
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 =
関係は = default


1/08 TUE 19:50
Name = まみちゃん
email = mamikomama@ymt.bbiq.jp
都道府県 = 福岡県
MEMO =
主人の転勤で長崎県に住んでいた35歳の時、走り始めました。
きっかけはジョギング教室開講に申し込んだこと。
当時100mでも走るのがやっとだった私たちは、先生の指導で
仲間と走るうち全員がフルマラソンを完走するまでとなりました。
(今、私は福岡に戻って来ましたが走ることを通じて知り合った仲間は
この22年間ずっと良い友であり心の支えです。)

 指宿菜の花マラソンはそんな仲間で、先生の故郷である鹿児島を走ろう
と計画したのがきっかけです。
 当時は、1泊2日大型バスで参加し全員完走、ゴール後お風呂に入って
そのままバスへ真夜中に帰り着き、翌日仕事でした。(現在は2泊3日)
 あれから22年。仲間も私もまだ指宿を楽しんでいます。

今回は7回目で、3年ぶりの出場です。
仲間と会えるのももちろん楽しみですが、
今年は、東京から次女の婿(32歳)と東京に就職して2年目の息子(26歳)
が一緒に出場します。
二人は初マラソンで不安気なようですが私はワクワクしています。
 菜の花マラソンには、あったかい応援がありいつも感謝の心で一杯に
なります。きっと、二人も感動することでしょう!!
(特に池田湖付近?でおぜんざいを振舞って下さる方、毎回ここで温まって
とっても元気が出ます。ゆっくりお礼を言いたいです。今年も会えるといいなあ!)

性別 = 女性
年齢 = 57
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 7
関係は = 走った


1/07 MON 14:15
Name = ひがちゅう
email = juggling-kousen@hotmail.co.jp
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =
はじめまして、私は大道芸人のジャグラーひがちゅうと申します。

私の最終目標は、ジャグリング(お手玉)しながらジョギングする「ジョグリング」という競技でギネス記録を打ち立てる事です。
今年はフルマラソンを知る事、学生生活最後の思い出を作るという目的で参加します。

しかし、一緒に参加する予定だった友達は練習中にヒザを痛めて参加できなくなりました。
2人でマラソンの話で盛り上がっていただけに、とても残念な気持ちでいっぱいです。

それでも僕のモチベーションは逆に上がっています。
友達のゼッケンも一緒につけているつもりになって、他のランナー達と共に精一杯走ります!!
(^0^)/

性別 = 男性
年齢 = 22
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/06 SUN 20:43
Name = まんちゃん
都道府県 = 宮崎県
MEMO =
今回初めての参加です。あくまでも、夫婦で旅行を兼ねて楽しんで走りたいな。
走るとすごく前向きになれるし、沿道の声援をいっぱい浴びて走ろう!!

性別 = 女性
年齢 = 47
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ない
参加回数 = 1
関係は = ボランティア


1/05 SAT 18:11
Name = 祥逸
email = attack_no1@globe.ocn.ne.jp
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =
 新年明けましておめでとうございます。
 大会役員、ボランティア並びに応援の皆様、本年も本大会が楽しい想い出となりますようによろしくお願いします。
 いよいよ1週間後に、スタートラインが迫ってきました。
 私こと 今回で19年連続のフルマラソン出場を迎えます。
 昨年11月末、左足太股肉離れを起こし「どけんかせんといかん」という一心でリハビリに専念していますが、経過順調につきぶっつけ本番で出場します。
 第9回大会に初めて出場完走した時から病み付きになり、”一年の計は菜の花マラソンにあり”で今日に至っています。
 途中々での食料補給や地元の方々の応援が完走の源となり、全国でも最高のマラソン大会だと思います。
 私の夢は、4年後に息子と一緒に出場し完走することです。 
 今回ゼッケン”6005”は、友達に描いたてもらったデザインのTシャツで只管完走のみを目指し連続記録を更新します。
 
性別 = 男性
年齢 = 48
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 19
関係は = 走った


1/05 SAT 12:25
Name = なおママ
email = makiron601@yahoo.co.jp
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =
1月1日寒く小雨の降る中、 
父、長女28歳、三女23歳は走り初めを
行いました。1位三女、2位父、3位長女。
変わった親子と周りから思われていただろうな。

私の父は現在57歳。
今年で菜の花マラソン出場8回目です。
透析を始めてから、2回目。妻を亡くしてから2回目。
40歳を過ぎてから走ることを楽しみとし、現在も走り続けています。
透析を週3回していますが、仕事もしていますし、
もちろん走ることも頑張っています。
2年前に腎臓を悪くしてから透析をすることになって、
母(妻)がその年他界してしまいました。
娘3人、父がどうなることかと心配しましたが、
今まで以上に走りに力を入れ明るく毎日頑張っています。
「透析は体力だ!」と言いながら、
自分に厳しくしているようです。
透析をされている方、まわりのご家族の方へ
元気をあげたいということで投稿させていただきました。
私は次女で27歳。2歳半と3ヶ月の男の子の母です。
今年は旦那と父が走ります。
ちなみに父は8回とも完走!!
旦那はどこまで走れるかなー。
来年は私も頑張ってみようかなと思います。

性別 = 女性
年齢 = 27
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ない
参加回数 =
関係は = 応援した


1/04 FRI 11:49
Name = フク太郎
email = miyaya.love3.fu-kun@docomo.ne.jp
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =
初めて、ホームページを見つけて応募いたします。
私の菜の花マラソンの思いでは、祖父が走りながら満面の笑みで手を降る写真です。
祖父が他界してから、13年が経ちましたが、あの写真の祖父の笑顔は最高の笑顔です。
その写真から、冷たい風のなか、菜の花と薩摩富士を眺めながら走る祖父の思いが伝わってくるようです。
今回は申し込みが遅れてしまって、参加することはできなかったのですが、来年こそは祖父の思いが詰まった菜の花ロードを走ってみたいと思います。

性別 = 女性
年齢 = 24
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ない
参加回数 =
関係は = その他


1/01 TUE 08:08
Name = 山本 正之(山口/周南市)
都道府県 = 山口県
MEMO =
08年新年おめでとうございます。厳しい寒さの中、”初日”が出が勢いよく出ました。
「水の星 地球」月から見た地球は、いささか寂しそうですが?   しかし、南の国「指宿」には人の温かさが漂います。 
そんな中で70歳のお爺さんが、みんなと同じスタートラインに立てるなんて「夢の中の夢」。フル、”自己ベスト” 目標に挑みます。  
菜の花の咲き乱れるあの、運動公園のゴールに手が届いたら どんなにか”嬉しい”ことか。      思っただけで 心が躍ります!  
 号砲まで、あと僅か13日 待ち遠しくもあり・・・。何かと準備に追われている関係者には心苦しいかぎりですが、ご迷惑をお掛けします。
 外気は少し冷たいけど、今日もランパン、ランシャツで、老化現象の激しい筋肉をやさしく労わる走をします。
社会の群れから、少し距離が出来た年齢、でも”菜の花だけは、私を迎えてくれます。    ありがとうさま!!  (元旦の朝)

性別 = 男性
年齢 = 70
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 5
関係は = 走った


07/12/31 MON 07:37
Name = あい子先生
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =
ついに実現、親子で参加。この数年、夫婦で参加していましたが、今年上娘も申し込んでくれました。
娘はビリーキャンプに入隊、私は毎週12kmトレーニング、お父さんは余裕をかましてメタボ進行中です。さて、結果はどうなるでしょう。
ムヒヒ、楽しみです。年齢?娘のです。

性別 = 女性
年齢 = 22
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 8
関係は = 走った


07/12/30 SUN 14:59
Name = 牛島トモ子
都道府県 = 福岡県
MEMO =
今年1月3日義父が亡くなった。初七日が終わり、少し気持ちが落ち着いたかな。。?
葬式の返礼を買いにお茶屋さへ。。。。なんとなくマラソン大会の話をした。
「是非走って来なさい。義父さんもきっと後押し、してくれるから気持ちを切り替えて
頑張って来なさい」。。。。。私はスタートラインに立つ事が出来た「義父さん、頑張るからね
守ってね。」   10k、60代、第1位    義父さんありがとう
年明けて1周忌、供養が終わり又走ります。義父さん応援頼むネ。

性別 = 女性
年齢 = 61
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 8
関係は = 走った


07/12/20 THU 14:01
Name = とうざぶ
都道府県 = 福岡県
MEMO = 親父の癌、立ち向かうと言う。
現状特別に何かしてあげられることもなく、親父が頑張るなら自分も頑張るものが欲しい!と11月に見つけた菜の花マラソン。
大会まであと2ヶ月。10数年運動もしてないこの体が動くか心配です。今の生活にゴールはない。
必ずゴールがある菜の花マラソン完走を目指して練習中です。
菜の花や開聞岳を楽しむ余裕があればいいなと思ってます。
池田湖横でお店をしているおばちゃんの所で人参芋を食べるの楽しみです。
今回初マラソン頑張るぞ!

性別 = 男性
年齢 = 37
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


07/12/17 MON 16:05
Name = 山本 正之
都道府県 = 山口県
MEMO =
     人生の”生きざま”教えてくれた    〜「菜の花マラソン」〜
 今日スタートラインに立てた。 70歳の誕生日だ! 自分でも驚くような歳。
こんな自分が、この42q195bへ挑戦し、そして完走出来たら・・・。思うだけで心が騒ぐ!  
思えば65歳の5年前 恐る おそるのエントリー。
完走の感激は今でも・・・。
今和泉小学3年生の女の子から頂いた 心つなぐ やさしい年賀状。どんなにか、人生の応援歌になったことか。
ゴールでの涙は、まさに人生を教えてくれた”優しさ”だった。 
我儘 勝手で横柄だった自分の黄金時代、定年退職と言う”縁切れ”を境に、栄光は過去の思い出? 明日からの己には、何もない。
あるのは「時間と暇」迷える羊は、右往左往 第二の人生の いや人生そのものの”生き方”とは、ランニングから沢山得た。
人生目標となる「指宿の42キロ」は 連日の20キロ 5里のランニングは、座禅の中の修行と重なる、連日である。
苦しさの悶えの中から”何かが自分を変えた”そこには、「人に心やさしい」 自分がいる。
  古希 という大きな節目の今日の日を迎える。
 少しおおきくなり、きれいで 眩しくなった あの少女・・・は、中学2年生。 
今年も沿道で応援して、くれているだろうか?  沿道の温かい”もてなし”は、自分の心の中にしみ込み「人の道」を説いてくれた。 
この指宿で自分にとって13回目のフルマラソン。 
1月13日、古希となるこの日。 思い出の 完走ゴールができれば「”三途の河向”の手土産」には、これ以上のものはない。 
願いを込め”池田・開門・徳光・山川 楽しい指宿の旅がある。

   「指宿ラン ゴールの涙が 古希祝う」  
   「もてなしに 人生重ね 人集う」   ・・・・まさゆき

性別 = 男性
年齢 = 70
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 5
関係は = 走った


07/11/21 WED 15:59
Name = 出水 和幸
都道府県 = 福岡県
MEMO = 第26回菜の花マラソンで走ってもう第27回菜の花マラソン この大会めざして1年間毎日10キロ以上走りこんできました。
菜の花が満開の中開聞岳や池田湖を見ながら走るのはとても気持ちが良く最高です。今度も楽しみにしています。
性別 = 男性
年齢 = 45
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 3
関係は = 走った


07/10/26 FRI 16:01
Name = 大分かさぶたを取る会
都道府県 = 大分県
MEMO =欠席届け
私、来たる2008年1月13日開催、第27回いぶすき菜の花マラソンを一身上の都合につき参加を辞退させて頂きます。
心待ちにしている黄色の封筒か゜今年は色あせて見えました
郵便局に行く事も出来ません。今年3月に母が亡くなり一周忌がくる迄はマラソン出場は封印しました。
(本当はそんなに大袈裟なもんじゃありませんが、、、)毎年完走した後菜の花貯金ということで現在\379755(ペソではありません!).
そうです\42195x9回分です
来年で区切りの良い\421950になるが再来年までおあずけです.
おあずけついでにかるかんと芋焼酎を待っている兄弟、友人よ来年は無しだよ!スタートラインに立てない1/13
どのように過ごせば良いのでしょうか?黒豚よ〜〜芋焼酎よぉ〜〜(そっちかぃ!!!)

性別 = 男性
年齢 = 55
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 9
関係は = 走った


07/10/11 THU 22:39
Name = 宮崎ラッコ
都道府県 = 宮崎県
MEMO =
初めて菜の花を走ったのは60歳、その時の感動は今も鮮明に覚えている。
(暗くなって最後のランナーを菜の花で大会役員が迎えた記述を読んで涙したのを)
それ以来すっかり菜の花にはまってしまい、気が付くと今回は70歳、古稀をむかえての大会、スタートラインに立つことだけで幸せと思う。
6時間内で完走できれば万万歳!
大会関係者、ボランテアの皆さん、そして沿道で応援の皆みな様今から再会を楽しみにしてます、お世話になります。ワクワク!
性別 = 男性
年齢 = 70
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 11
関係は = 走った


菜の花が咲いた。。。原稿募集ページへ
菜の花マラソンのホームページへ