菜の花が咲いた2016(第35回大会)

菜の花が咲いた。。。原稿募集ページへ 菜の花マラソンのホームページへ


3/30 WED 00:54
Name = 新地 孝高
email = yosshi21century@gmail.com
都道府県 = 福岡県
MEMO =

2015年の1月に始めた「走る」という一番単純な運動。

ですが、いったん走り始めると、欲が出まして、最初に挑んだのが、地元福岡の
2015福岡マラソンでしたが、暑さで脱水症状が起き無念のリタイア。

なんとかリベンジをと見つけたのが菜の花マラソンでした。

会社に無理行って休みをもらい、いざ指宿へ。

駅からものすごい歓迎を受け、一気にテンションアップして
さあやるぞ、と、意気揚々に会場入り。

陸上競技場で、アップ→ストレッチ→ラジオ体操と、体をあっためたうえで
いよいよスタート。

とにかくイーブンペースで、と、設定は5時間30分以内なため、8分前後で刻む
形で中間点まではその通りの展開で進みました。

途中、私設エイドが18キロにあり、よもぎの饅頭と、飲み物をいただきました。
ちょうどおなかが減ってきていたためちょうどいい具合にお世話になります。

ところが26キロ過ぎから急に足が動かなくなり、足も吊る一歩手前となり、27キロ
と30キロ付近でストレッチのため休憩してしまいました。

いったん下りになったのですが、山川の駅で再び休憩。

ただ、その山川駅ではいろいろな方と語ることができました。

初めてのマラソンを夫婦で挑んでいる方、地元の方でもう慣れた感じで走っている
方、関東からきて久々に挑むという方、一人で参戦していた自分は、この会話で
マラソンを通じていろいろな出会いができて、本当に参加してよかったと、実感する
瞬間でした。

その後「心臓破りの坂」を37キロまでいくと「もう坂はないよ」との声が。
そうすると、まだ、力が残っていたんですね、再び走りだして、止まらずにゴール
へ突き進みます。

40キロを超えると、さらに加速、最後の1キロは100人くらい追い抜いていくことが
でき、しかも42キロも走ったのに、1キロのラップが7分を切る最速のラップが出て
最終的には7時間ちょっとでの完走でしたが、初めてフルマラソンを走りきったという
達成感に満ち溢れてました。

来年は友人が興味を持ってくれたみたいですし、仲間付きで参戦するかもしれません。

40までは連続参戦しようと思います。2017年もよろしくお願いします。


性別 = 男性
年齢 = 34
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/29 FRI 14:52
Name = ともくん
email = tomokun@ma.ccnw.ne.jp
都道府県 = 愛知県
MEMO =

8年前、息子と二人で初めて訪れた南薩摩の地
そのとき、この大会のことを知りました。
8年前はふらっと訪れたこの地。開聞岳に駆け上がり遠く屋久島を眺めた。
子供の成長とこの地の歴史を知り、天候にも恵まれいたく感動。
時を経て、いつか参加したいと思っていた大会に参加することができました。
沿道すべてがテーマパークのように盛り上がり、暖かい声援を受けて走る!
やっぱり来てよかったとまたしても感動。
図らずも、人生の節目に際し、心にまた菜の花が咲きました。ありがとう指宿。

性別 = 男性
年齢 = 51
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/18 MON 19:46
Name = さっしー
都道府県 = 宮崎県
MEMO =

皆様に感謝。

制限時間6時間のフルマラソンで後半で関門に間に合わず、
友人から
「8時間のマラソンが有る」
と教えられたのが指宿菜の花マラソンでした。
「8時間なら余裕だろう」
と思って臨んだ最初の2002年大会、
7時間56分でギリギリ初完走。
それから15年連続、参加させて頂き、15回完走しました。

5時間台10回、6時間台3回、7時間台2回。
ベストでも5時間25分。

とても威張れるタイムではありませんが、
この15年で、何事にも代えられない思い出が沢山出来ました。

今年で、取りあえず、一旦いぶすき菜の花マラソンを卒業します。
他のマラソン大会にも目を向けてみようかと思います。

那覇、青タイ等含めて、フルマラソン完走は34回になりました。
これからも、一つずつ、一つずつマラソンに挑戦し続けます。

そして、いつか必ず、この指宿にまた帰ってくると思います。

取り敢えず、これまでの15年間お世話になった、
大会関係者の皆様、指宿市の皆様、ランナーの皆様に、心から御礼申し上げます。
ありがとうございました。


性別 = 男性
年齢 = 42
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 15
関係は = 走った


1/17 SUN 00:57
Name = 熱狂鷹之介
email = qryty189@yahoo.co.jp
都道府県 = 鹿児島県
MEMO = 自分にとっての試しごとである菜の花マラソン。9年ぶりのエントリーでした。
前回の出場から自分の環境がガラリと変わり,正直できるのかなといった不安もありましたが,自分の新たな可能性を再発見できればと思い,練習を重ねてきました。
スタート地点のドキドキ感。久しぶりに味わうものでした。でも,沿道の声援を受けて走る心地よさやランナー同士でも励ましあうこの大会ならではのよさを味わいながら走ることができました。
中間地点までは,夢だった4時間台でのゴールも夢ではなく,自信をもって快調に走れましたが,中間地点過ぎてからは,突然の強烈な張りが両足に走り、一気にペースダウン。
大失速。ランニングからウォーキングへと変わりました。でも,なんとか頑張って6時間台でゴールできました。
”やればできる”自分の可能性の再発見と次回はもっと快調に走りたいという目標を見つけました。”また挑戦する。”という気持ちを1年間持続して,毎日を頑張りたいと思います。
性別 = 男性
年齢 = 45
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 7
関係は = 走った


1/15 FRI 23:23
Name = かな
都道府県 = 福岡県
MEMO =

菜の花マラソン3度目の挑戦でした。
今回は途中足がつってしまい思うように走れず、悔しい想いで歩いてると、30`地点ぐらいか?
全身さつまいものピンクの衣装を着た女性が、被り物で顔は見えないのですが、
優しい声で「頑張って!!!」と手をぎゅっと握ってくれ、その優しさに感動し涙が溢れ、ほんとに嬉しかったです。ありがとうございました。
どうしてもお礼が言いたかったのでこの場をお借りして。
他の沿道の皆さんの声援も頑張って走らなきゃ!となかなか前に走り出せない一歩を出す力をたくさんいただきました。
残念ながら私の中での目標5時間半のタイムをあと4分で切ることが出来ず、とても悔しい想いをしましたが、このマラソンで多くの感動をいただきました。
また来年も参加します!
指宿の温かい皆様ありがとうございました。


性別 = 女性
年齢 = 43
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 3
関係は = 走った


1/15 FRI 19:12
Name = 松山鹿
都道府県 = 愛媛県
MEMO =

 初めてのフルマラソン。自分の目標は、とにかく完走することでした。坂が多いと聞いていたので不安でしたが、多くの方々に声をかけていただき、励ましていただき、何とか完走することができました。給水所だけでなく、私設のエイドで力をくださった方にも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。指宿市の方々の熱意に感謝、感激です。特に、チョコレートや氷砂糖、バナナなどは重宝しました。
 自分の中では、特に25キロ付近の坂と前日にタクシーの運転手さんから聞いてはいましたが、35キロ過ぎからの2キロほどの坂がきつかったです。それを乗り越えたとき、完走できるなと実感しました。残り5キロほどは、自分でも最後の力を振り絞ってゴールを目指しました。何としてもゴールする!それだけでした。
ゴールしたときもスタッフの方々にもねぎらいの言葉をかけていただき、改めてゴールできたんだなと実感しました。今回、一人での参加でしたが、ゴール後の足湯でもいろんな方とお話ができてうれしかったです。今回は、6時間かかりましたが、今後の励みにもなります。自分自身頑張りたいと思います。ダイエット目的に始めたジョギングから約2年ですが、自分なりにはベストを尽くせたので青山学院大学ではないですが、ハッピー指数300%まではいかないですが、自分では満足しています。地元のおいしい食材もたくさんいただき、あまり減りませんでしたがそれもよい思い出です。多くの人に感謝して、感謝の気持ちを忘れず、走れる喜びをかみしめながら今後もカメさんランナー、がんばります。

性別 = 男性
年齢 = 50
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = default


1/15 FRI 09:13
Name = 松山鹿
都道府県 = 愛媛県
MEMO =

 ジョギングはじめて約2年。カメさんランナーですが、今回初めてフルマラソンに挑戦しました。
完走できてよかったです。アップダウンが激しいということを聞いていましたが、実際に走り始めると予想以上で悪戦苦闘でしたが、沿道の皆さんにも励ましをいただき無事に走りきることができました。特に25キロ付近と35キロ付近の山川駅すぎての坂は苦しかったです。それを越えたとき、完走できると確信しました。
 菜の花もきれいで、途中の池田湖畔や開聞岳もきれいで風光明媚でよかったです。苦しい時もありましたが、楽しく走れました。
ゴールしてからもスタッフの方々にねぎらいの言葉を多くかけていただき、体育館前の足湯もグッドでした。多くの方のおかげで今回の初マラソンは無事終わりました。
なかなか青山学院大学のようにハッピー指数は300%まではいきませんでしたが、ハッピーな気分になれました。
 マラソンだけでなく、食べ物も楽しみで薩摩名物をおいしくいただきました。普通、マラソン終わると減るものがあまり減らなかったですが、これもいい思い出です。
またこのコースを走りたいです。初マラソン6時間なので次回はもう少し早くゴールできるように地道に取り組みたいと思います。ありがとうございました。

性別 = 男性
年齢 = 50
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = default


1/14 THU 21:03
Name = やす
都道府県 = 熊本県
MEMO =  人生で一度はフルマラソンを走りたいと思い、今回チャレンジしました。
順調に走っていたのですが、中間地点を過ぎたあたりでふくらはぎが痛くなりました。
完走(完歩)はできそうだけどつらいな〜と思って進んでいると、24km地点付近に足湯があり、その横でマッサージをしている人がいました。
前を通りかかった時に前の人が終わりそうだったので、意を決してお願いしました。
ふくらはぎを丁寧にしていただいた後、足の甲をぐっと押された時に「パキッ」と骨がハマる音がしました。
効果は抜群。その後はウソのように痛みはなくなり、おかげさまで最後まで楽しく完走することができました。
あの時のマッサージをしてくれた人に感謝です。
完走出来たお礼を言いたいのですが、名前もわからないので、このメッセージが目にとまることを期待して書きました。
ランナーが走れるのはスタッフの方やボランティアの方のおかげです。本当にほんとうにありがとうございました。

性別 = 男性
年齢 = 37
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/14 THU 13:28
Name = JIX
都道府県 = 福岡県
MEMO =

25年前鹿児島に転勤し住んでいた当時 5kの部があり 2回ほど走ったのが菜の花マラソンでのデビューでした 
実はフルを走る会社の後輩の応援に行ったついでに走ったのですが   
定年退職後 地元のラニングクラブに所属して走り始め2回目の菜の花チャレンジ この1年体調壊して殆どレースに出ていなかったので復活を期しての参加でした。
沿道からの声援が鹿児島弁が やっぱり最高です 元気が出ます 菜の花越しに見える池田湖と開聞岳の景色も大好きです 足が軽くなりどんどん走れそうになります。
復活レースは前回より13分遅れでゴール出来ました。多くのスタッフの方 沿道で応援して戴いた方々に心より御礼申し上げます ありがとうございました また来年会いましょう!


性別 = 男性
年齢 = 65
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 5
関係は = 走った


1/13 WED 22:38
Name = りんりん
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =

5時間28分59秒
完走証に記された私のタイムです。
半年前に職場の同僚とダイエット勝負で始めた体重を落とすことが目的のジョギングに魅入られ、人生初のフルマラソン申し込みをしたのが3か月前。
熱しやすく冷めやすい、三日坊主の私がよくもここまで続いていると正直驚きです。
途中ケガもしながら何とかレース当日を迎えることができましたが、出だしは好調で目標のサブ5を達成できるかもと思ったが現実は甘くもなく・・・
練習不足のツケが回り、20キロ地点のエイドで足が動かなくなってしまいました。
残り半分、何でこんなにきつい思いをしているんだろう、正直投げ出そうかと思いましたが、これまで私がジョギングに出かけていくのを快く送り出してくれた家族の顔を思い出し、
また沿道の方々の応援に支えられながら、残り半分はほとんど歩きながらでしたがやっとの思いでゴールを迎えることができました。
残念ながら目標は達成することはできませんでしたが、来年の課題が浮き彫りになったと思うこととします。
最後になりますが、運営に携わったスタッフの方々、温かい笑顔で迎えてくださったボランティアの方々、そして心のこもった応援をしてくださった指宿の皆さま、本当にありがとうございました。
おかげさまできつかったけど楽しい42.195キロでした。
また絶対来年も参加します。
将来は息子、娘、妻と家族4人で参加するのが私の夢です。

性別 = 男性
年齢 = 39
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/13 WED 22:30
Name = えい
email =
都道府県 = 長崎県
MEMO =

3年ぶり4度目の出場でした。
スタート地点で感じた3年前との大きな違い、
それは、満開の菜の花を踏みつけられないようにという主催者の配慮でした。
3年前まで、スタート直前に歩道から無理やり割り込もうとするランナーに踏みつけられる菜の花を見て、「なんだかなぁ〜」と思っていたのですが、
今回は歩道と車道の境に設けられた柵のおかげでそのようなこともなく、
おかげで本来前方にいるはずのない色のゼッケンをつけたランナーを追い抜くこともほとんどなく(ということは少しはいたんです)、気持ちよくスタートを切ることが出来ました。
スタート後は、毎回感じることですが世界一の「お・も・て・な・し」、
他のフルマラソンにも出たことありますがやはり指宿は違います、
子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、老若男女問わず全ての方に力をもらい、
「お・か・げ・さ・ま」で自己ベストを大幅に更新しゴールしました。
というか、ゴールさせてもらいました、というべきでしょうか。
それほどまでに各所各所で力をもらいました。
また来年も行きます。みなさまよろしくお願いします。


性別 = 男性
年齢 = 42
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 4
関係は = 走った


1/13 WED 20:32
Name = 小川 ルリ子
email = ruri-ruri@jcom.zaq.ne.jp
都道府県 = 福岡県
MEMO =

 3年前からマラソンを始めた私が初めてエントリーしたフルマラソン、それがいぶすき菜の花マラソンでした。
  結果は7時間44分、何とか制限時間内だったものの、25キロ以降は足の痛みで殆ど歩く有様でした。「・・・・もっと楽しく走りたいな」そう思ったのが1年後への挑戦への始まりでした。
 忙しい仕事の合間を縫ってトレーニング。ランニング本を読みあさり、きれいなフォームや筋肉作りに努め、時間が許す限り大会にエントリーして42.195キロを走りきる努力をしました。
「いぶすきに帰りたい」思いはただ一つでした。
 そして今年、いぶすきに帰って来ました。
 自分のペースを守って走り、25キロを過ぎても足は痛くなりませんでした。
 沿道の温かいおもてなしを存分に受け、1年前、フラフラになって歩いた道を颯爽と走る自分がいました。
 38キロ付近で演奏される「負けないで」を聞いた時は涙が出そうになりました。
 走りながら泣くと苦しいですね(笑)
 でも、ここまで走って来れたことに感謝、感謝の一瞬でした。
 5時間51分で笑顔のゴール!
 来年もまた、必ずいぶすきに帰ってきます。
 本当にありがとう。

性別 = 女性
年齢 = 44
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 2
関係は = 走った


1/13 WED 01:31
Name = こうな
都道府県 = 0
MEMO =

いつかは走ってみたいと思っていた指宿の菜の花の路。
九州に住んでいてもなかなか叶わずやっと今回巡ってきたチャンス。

練習が原因ではないものの、参加に向けて意気込んでいた矢先の怪我。
ふと思い出される多くのマラソンで経験した沿道の方々から頂いた温かい応援と元気。

走れないのであればせめて歩いてでも逆に沿道の方々を元気にしたいという思い。
この指宿の地で菜の花とともに花開く。

応援していただけるみんなのために、そして同じ参加者の方々のために。
走るだけのいつもの私とは心も姿も違って、勇気と愛を、そして楽しみを与え続ける。
ゆっくりと指宿を歩きながら制限時間をいっぱい使って、一人でも多くの方のために。


来年のこの地に戻って来れることを願う。
今年会えた皆さまに再び会うために、そして新たな出会いを求めて。


性別 = 男性
年齢 = 39
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ない
参加回数 =
関係は = 走った


1/13 WED 00:07
Name = 17番
都道府県 = 宮崎県
MEMO =

今年で5回目の出場でした。
私は幼少期から運動ぎらい(笑)特にマラソンはいつもビリで大嫌い。
そんな私の初めての出場は親しい人からの誘いでした。
あまりのキツさに泣きながら走っていました(笑)
しかし無事ゴールした時は、達成感で涙。今まで味わった事のない達成感でした。
運動苦手な私が毎年エントリーするのは、言葉では表現できないほどの素敵な大会だからです。
沿道からの応援、ボランティアの方々の優しさやおもてなし。ランナー同士の声掛け。心温まる出来事ばかリで、キツさ以上に素敵な感情と達成感が心に残ります。
菜の花マラソンで毎年良い1年の幕開けです。この場をお借りして、スタッフ・ボランティア・ランナー・沿道での応援の方などお礼が言いたいです。本当にありがとうございます。

性別 = 女性
年齢 = 26
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 5
関係は = 走った


1/12 TUE 19:42
Name = 中山太郎
email = tarowspe@gmail.com
都道府県 = 福岡県
MEMO =

福岡市内から、高速バスと電車に乗って参加させていただきました!
フルマラソン2回目の大会として、いぶすき菜の花マラソンに初出走。
出走の2日前の夜にコースの詳細図説と動画で見て、とても自己ベストの更新は無理だと確認。
次の鹿児島マラソンのレースの練習として参加しようと心を決めまていました。スタート地点に立ち、気温が低いものの、菜の花が咲いているスタート会場に驚きました。
コースを確認せず、予測タイムを3時間59分59秒で書いてしまって、「ピンクナンバー」。ひとさまより前列のスタートを許されているので、これは可能な限り3時間59分59秒に近づかないと、皆様に申し訳ないと複雑な心境になりました。スタート後2km地点で頭に風船をつけた2人の男女に、追い抜かれました。4時間のペーサーの2人。
これは、ピンクナンバーの責任を果たすために、4時間のペーサーの2人にできるだけついていけば、なんとかなるかもしれないと、この2人にできる限りついて行くことを今回のマラソンの目標をを改め
ました。
実はこの2人の4時間ペースランナーは「感動的なまでによく働く」ペースランナーさんだったのです!!周囲のランナーたちに声をかけてくださいました。
アップダウンの激しいコースで上坂は、ゆっくりペースで「苦しいですよね。苦しいですけど頑張りましょう!」「坂は腕を振って走っていきましょう!」「ハイ!」と、ランニング教室の先生と生徒のような集団を形成する結果になりました。
「いぶすき菜の花マラソンは、アップタウンの激しいコースです。
ここでサブフォーになれたら、友達に自慢できますよ!」と4時間ペーサー女子。すると「ハイ!」と4時間ペーサー集団の男性ランナーたち。
一致団結でございます。ロスタイムを返上した時には「ロスタイムは、なくなりました!」海風がキツクなった時は「私たちを風よけにして走ってください。
風が強いとストレスになりますから、みんなで走りましょう!」「35km地点を一つのゴールにして、それまでに若干の貯金をつくりましょう!」
さらに、4時間のペーサーが前方のペースが遅くなったランナーを抜くときにも、抜くランナーに声をかけるのです!
「私たちは4時間のペースランナーです。現在2分の貯金をもって、イーブンペースで走っています。一緒に走りましょう!!」
4時間のペーサーの背後は、集団は大きくなりました。
頭の風船の眺めながら、無心に走っていましたが37km地点で、坂を上り切ったところで失速。私は4時間のペーサーとその集団を見失う結果となってしまいました。
私のタイム4時間6分3秒。の自己ベストタイム更新です。予測タイムより6分4秒遅れてすみませんでした。
とはいえ、自己ベスト更新はひとえに4時間ペーサーのお二人声かけとアドバイスの賜物です。
本当にありがとうございました。本当はサブフォーを達成して、お二人に感謝の握手をさせていただきたかったのだけれど、
僕がゴールした時にはもうお二人の姿に気づけなかったので、この場をかりて、深く感謝申しあげたい。
また大会運営を支えてくださる、走ることのないスタッフの方々そして沿道で応援してくださる、老若男女の皆さま。
本当にありがとうございました!
また「うどん」と「おにぎり」と「ぜんざい」と「ほくほくにふかしたサツマイモ」を、無償で振る舞っていただきました。
寒い時期のマラソンを走り切った人間には、こんなに「美味いもの」はありません。炭水化物の量として膨大ですが、当日に全部残さず美味しくいただきました。本当においしかった!!!
沿道の差し入れの数々、そして笑顔の声援本当にありがたかった。
最後は笑顔で応える余裕はなかったけれど、本当にありがとう。
ボランティア精神旺盛な「指宿で出会った優しい人々」福岡に帰ってきた今、また会いたくなりました!
前評判通り日本一いや世界一のおもてなしの心を感じる、本当に良い大会でした。
2017年1月はキッチリ4時間内で走れる実力をつけて、また参加して、4時間ペーサーの方々とゴールして握手で感謝できるように1年間練習を積みます。
また大会を支えてくださっている僕が気づくことが出来なかった、沢山のボランティアの皆さま本当にありがとうございました。
皆さまのお気持ちが、いぶすきの温泉のように温かく沁みました。ありがとう。また参加します!

性別 = 男性
年齢 = 46
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/12 TUE 13:00
Name = ウッチー
email = hidetoshi0541@gmail.com
都道府県 = 熊本県
MEMO =

20kmまで、神戸から参加された女性に、ひぱってもらったおかげで、7時間50分ぎりぎりでしたが、マラソン2回目の挑戦で見事ゴールすることができました。
お名前も聞いておりませんでしたので、この場を借りて御礼申し上げます。
ゴールする感動の機会をいただき、ありがとうございました。あなたの力なしではゴールすることは出なかったでしょう。

性別 = 男性
年齢 = 54
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/12 TUE 17:23
Name = チェリー
都道府県 = 福岡県
MEMO =

初出場。福岡マラソンでの雪辱を晴らそうと参加したものの、
まさかこんなに坂道が多いとは…で驚き、さらに、
まさかこんなにエイドでいろんな食べ物が出されるとは…で驚き。
で、食い意地が勝って、目標タイムは放棄して、楽しむことに専念。
あつあつの砂糖醤油もち、豚汁、にゅうめん、キャペツのシチュー、ぜんざい、綿菓子、あたたかい節茶、あたたかい緑茶、レモンジーナ、きんかん、みかん、梅干し、、、、
そして最後はあったかそら豆のスープと最後はおなかが苦しくなりました。
迷って先を急いだけれど、どうせなら、20kくらいのところの倉庫のエイドで、足湯をしながら、かつおの焼ハラミを食べとけばよかったなあと、それだけが心残りです。

坂道きつかった、でも絶景が幸せだった、そして、ぜんぶおいしかった。
そうそう、40k過ぎの民家の前で、「負けないで」を歌ってくれていた女の人、あそこでもう泣いてしまいました。
来年もでたいです。指宿のみなさん、ありがとう。こころから走れたことに感謝できた大会でした。

性別 = 女性
年齢 = 51
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/11 MON 20:23
Name = 山田千鶴子
都道府県 = 愛知県
MEMO =

指宿のみなさんの温かい応援、本当にうれしかったです。
みなさんのおかげで楽しく走ることができました。
3人の方に…
・トマト…、今まで食べたトマトのなかで一番おいしかったよ!
・完走証をラミネートしてくれた中学生のお嬢さん…、とってもかんじが良い子だったなぁ!素敵な大人になってね。
・ランナーがたくさん乗ってる帰りの電車、そんな電車に向かって玄関口から手を振ってくれてる方を発見…、感動!
指宿のみなさん、本当にありがとうございました!指宿が大好きになりました!!

性別 = 女性
年齢 = 37
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 1
関係は = 走った


1/11 MON 13:59
Name=
都道府県 = 宮崎県
MEMO =

スタートで最強の公務員ランナーと話すことができ、ハッピーでした。
自身の目標であった入賞には届きませんでしたが最高に嬉しい1日になりました。
沿道の応援も今までにないくらい熱い声援をいただきました。
来年も参加させていただき、今度こそ入賞します。

性別 = 男性
年齢 = 28
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 2
関係は = 走った


1/11 MON 10:49
Name = チョッパー
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =

8年前のこの大会が人生初マラソンでした。15km以降ほぼ歩いていたあの大会が懐かしいです。
おもてなし日本一のいぶすき菜の花マラソンが大好きになりそれから毎年出続けていました。
この大会に出ないと1年がスタートしない!そんな気さえしています(笑)
昨年12月に膝の手術をし、今年は沿道で声援を送ることになりましたが、ひたむきにゴールを目指すランナーの皆さんの姿には感動し元気を貰いました。
一生懸命な姿は素敵ですね☆ランナーの皆さん、大会関係者、そしてボランティアの皆さん、本当にお疲れ様でした。
私の2016年も無事スタートしました。2017年はランナーとしていぶすきに帰ってきたいと思います‼

性別 = 女性
年齢 = 337
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ある
参加回数 = 7
関係は = 応援した


1/10 SUN 14:03
Name = こもりん
email = sbhnn832@yahoo.co.jp
都道府県 = 鹿児島県
MEMO =

夫が半年前にダイエット目的で始めたマラソン、また三日坊主だろうな〜と期待していたら 笑 なんと菜の花マラソンにエントリー!走ることが楽しくなってきたとか。
昨日はこどもを連れて下見へ、鹿児島市内からなので今朝は5時前に出発しました。
昨夜は夫が早くに就寝し、そのあといただいてきたパンフレットを拝見、あらためて
大会に関わってくださっている方々の有難さが伝わってきました。
当日主役になるのはもちろんランナー、でも、それまで準備をしてきてくださった方々、沿道で応援をしてくださる方々、そういった皆さんのおかげでランナーは楽しませていただいているのだと。
競技中は一人、でも決して一人で成し遂げられることではありません、それを今朝、夫と感謝をして、そして見送った次第です。
9時のスタート、11時過ぎに足が痛いー!と連絡がありました、気にはなりながらですが、悔いのない結果を自分のものにしてほしいと思います。
パパ、頑張れー!!

性別 = 女性
年齢 = 38
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ない
参加回数 =
関係は = その他


1/09 SAT 05:58
Name = daifumi
email = on-time.1980ff@docomo.ne.jp
都道府県 = 島根県
MEMO =
妻とともに初マラソンです。
家では家事に育児にいつも忙しそうに働き、仕事もこなしながらマラソンの練習をする妻に引きづられ、なんとか頑張って練習してきました。
結婚10年目の良い記念になるように一生懸命頑張ります。

性別 = 男性
年齢 = 35
いぶすき菜の花マラソンに出場したことは? = ない
参加回数 =
関係は = default


菜の花が咲いた。。。原稿募集ページへ
菜の花マラソンのホームページへ